yoshie matsh

30歳半ばから歌を始め子育てをしながら音楽活動をしているjazz&bossa vocalist

10/8(日) なんでモールLIVE

昨日は、浜松市なんでモールさんでLIVEでした。

 

昨日はなんでモールマスターさんのご紹介で前々から楽しみにしていた

bossa nova Duoさんとご一緒することが

できました。

 

私たちはトップバッター、

今回、あれ?と思うことが多々ありました。

1つ目はカウント出し。

まぁ、これは本来ならボーカルがカウント出しすることなのですが、

 

カウント出しが殆どなかった、、、。

 

イントロでテンポ把握して歌うみたいな、、。

 

今までもそんな感じがややありましたが、

今回はそんな感じが多くて若干戸惑いました。

 

歌ってる間も、あれ?

走ってる?

遅くなった? 

 

Duoはリズムキープ難しいなといつも

思います。

今までも走ったり遅くなったり

ズレたりしたのを

ガッツリお互いにカバーして

きてると思うのですが、

 

今回ももちろん食いつきに行きましたが、

なんかズレてるよね??と

 

今回は演奏中にこんな風に感じることが多かったです。

 

マスターにも

指パッチンして歌うとかっこいいよ。

 

とアドバイスいただいたので、

あ、やっぱりテンポキープできてなかったんかも…。

と思いました。

 

ジャズボーカルには致命傷なこと言いますが、

指パッチンするのなんか恥ずかしいんですよね、、。

 

まだまだ全然歌えてないボーカルなのに、

一丁前に指パッチンするの、、、。

 

指パッチンカスカスなので、

一丁前に指パッチンできないですが、、。

 

マスターにもこんなことを言ってたら、

 

カスカスでいいんだよ!

 

指パチンパチン鳴らしてたら反対に

うるさい。

 

フリだけでもかっこいいよ!

 

って言われて、

 

少しだけ勇気が出ました。

 

少しずつやれる時に恥ずかしがらず

やっていけたらとと思いました。

 

そんなこんなでも

マスターや他の出演者さんたちに

(演奏)よかった!

って言ってもらえて

 

ありがたいなー

 

と思いました。

 

あと感じたのは

空気感。

 

これは若干動物的感覚なんだろうけど。

 

いつもと違う感じがしました。

 

アイコンタクト的なものも

今回は少なかったような、、?

 

相手は出してくれてると思うので、

私が捉えにいかなかったのかもしれないですが。

 

まぁ元々あまりがっつりアイコンタクト

しませんが、笑

ほんとはやった方がわかりやすいですよね、、。

 

今まで

何となく感じる空気感でやっていたのですが、

それがあまり感じられない、、。

 

表面的?

 

そんな感じがしました。

 

Duoやるって繊細なのかもしれないです。

 

表面的ではできないというか、、。

 

相手の空気感を感じていって、

演奏するっていうか、、。

 

熟練した人なら表面的でできるのかもですが、、。

 

なんかそんな感じでした。

 

 

私は、

自分たちのLIVEは煮え切らない感じを残して

しまったなという感じでした。

 

今回はご一緒させていただいた方々の

演奏も聴けて、お話もできて、

 

そこが楽しい時間になりました。

 

ボーカリスト同士で写真も撮ってもらって

嬉しかったです。

 

1つ1つの出会いは本当に嬉しい。

 

これからもたくさんの人たちに

出会って行きたいな。

 

演奏は

とりあえず指パッチンがんばろ。←そこ 笑

 

テンポキープと

空気感。

 

いい空気感は聴いてくれる人たちにも

伝わるし、

 

大切にしていかなきゃな。

 

常にいい人間関係を保つように

普段から自分のコントロールをしていくと

いうのも、音楽には必要なことだと

感じました。

f:id:machierie_chouchou:20171009053337j:image

 

2017/10/9

9/30(土) バンドマンと心が通う楽譜作りワークショップ参加しました

昨日は、歌を教えていただいている先生が

初めてバンドマンと心が通う楽譜作りというワークショップを開催するということで、

参加しました。

 

楽譜作りは1年前くらいから少しずつ始めていて、レッスンで先生にチェックしていただきながらなんとか作っていたつもりでした。

 

ワークショップは

ボーカリストさんを中心にピアノのプレイヤーさんや講師の方が見えていました。

 

みなさん貫禄のようなものがすごく伝わり、

長年音楽に携わっていらっしゃる方なんだ

というのがすごく伝わりました。

そして、やはり先生に質問される内容も

レベルが高くて、

ちんぷんかんぷんな所が多々ありました。

 

また、自分が作っていた楽譜は

全然バンドマンと心が通わない楽譜になって

たことがはっきりわかりました。

 

そういえば、

jazzバンドをやっていて

私の楽譜はコードが難しいのでできません、、。

 

と楽譜を渡したら

断られたことがありましたが、 

プレイヤーさんが見て残念な楽譜だった

ということです。

 

いろんな方の楽譜を見せていただいて、

すごく綺麗に書いてらっしゃる

ボーカリストさんがいらっしゃって、

なるほどなーと思いましたし、

 

ピアノのプレイヤーさんがプレイヤー目線で

楽譜のことを教えて下さったりして、

本当に頭パンパンになるくらいお勉強になりました。

 

そして、普段ボーカリストさんとお話しする機会がないので、いろんなお話しをすることができました。

 

楽譜作りとこうしたお話しをしていて、

私は今まで温室ハウス育ち過保護ボーカリストで、そもそもボーカリストとしての機能を

全く果たしてなかったんだな、、

ということがよくよくわかりました。

 

気がつけてよかった!

 

ボーカリストって歌を歌うのがもちろん

1番なのですが、他にもいっぱいいろんな

ことができないと勤まらないパートなんだと

思いました。

 

バンドをやっていくというのは、

音楽のことだけでなくいろんなことがあるけど、

やはり音楽をやるということで

集まっている集団なので、

音楽で心を通わせないとダメなんだと思いました。

 

そのために、また少しずつ少しずつしか

できないですが、頑張っていこうと思いました。

 

昨日は本当にたくさんすぎることを学びました。

そして参加してよかった!!

 

楽しかった!!

 

私はやっぱり音楽が好きです!

つらいなーと思うことも大変だなーと

いうこともあって何回も音楽も歌もやめる、

と思いますが、

やっぱり好きです。

 

2017/10/1f:id:machierie_chouchou:20171001065725j:image

9/24(日) 浜松都田ドロフィーズLIVE

f:id:machierie_chouchou:20170924220258j:image

本日は、

浜松の都田ドロフィーズさんでLIVEでした。

 

9月も後半になると気候もよくなってきて、

今日は昼間少し汗ばむものの夕方には、

涼しくなり過ごしやすかったです。

 

またLIVE会場になっていますノルディクデリさんが、9/23(土)からリューアルオープンされて、店内とフードメニューが少し変わった

こともあってか、

 

今日のドロフィーズさんはとてもたくさんの

人たちがいらっしゃっていました。

 

f:id:machierie_chouchou:20170924211201j:image

 

たくさんの方々にLIVEを聴いていただけて、

大変感謝しています。

 

LIVEの最後に写真撮ってくださいって言われて、4、5歳くらいの女の子とメンバーと

写真を撮りました。

 

とても癒されました。

今日LIVEやれてよかったー、って思いました。

 

さて、

今日は歌詞を全曲ちゃんと歌えました。

なので、とりあえず褒めます。

 

お家に帰って録音した音源を聴くと、 

ところどころ音程がおかしいところがあるので、がんばらなきゃなと思いました。

 

ですが、

今日も楽しく歌うことができました。

 

f:id:machierie_chouchou:20170924210850j:image

 

2017/9/24

9/10(日) なんでモールLIVE

昨日は浜松市にある

なんでモールさんの萬LIVEイベントに参加

してきました。

 

出演者は私たちを含めて3人。

 

他の2名の方々はおひとりでの出演でした。

 

いつもまったりな雰囲気のなんでモールさん。

 

昨日もかなりまったりリラックスした

雰囲気で、演奏することができました。

 

今回は、大きな間違いもなく(歌詞は一箇所間違えました…) いい感じに演奏できていましたので、とりあえず褒めます。

 

ただまぁ、形がうまくいったという感じだけなので、

細部まではまだまだ納得いくものではありません。

 

歌っているとテンポが速い曲やリズムをとることで精一杯な曲などは特に

だんだんヒートアップしていくのか、

強めの声質一本になっていってしまうので、

 

私の持ち味を活かした柔らかい優しい感じの

歌い方も使って表現力に繋げていけたらと

感じるのですが、感じるだけでなかなか

できません…。

 

もっと頑張らないとです。

 

とはいえ、昨日はとても楽しくできました。

 

お客様に楽しんでいただけることや、

聴いていただいて、何かしら感じていただける

ように努めていくのはもちろんなのですが、

 

先ず自分が1番楽しまないとなと、

いつも思ってやっています。

 

そして、来月10/8(日)もなんでモールさん

の萬LIVEイベントに出演させていただきます。

 

ほんとに少しずつですが、LIVEをやらせていただける

場所ができつつあります。

 

感謝です。

 

f:id:machierie_chouchou:20170911131258j:image

(*写真はイメージです)

 

2017/9/11

9月LIVE予定 「Nova」-----お知らせ----

9月に入って急に周りの空気が変わって、

カラッとした暑さ、朝、夜の少しの肌寒さを

感じるようになりました。

 

寒暖の差があるので、

特に体調管理が必要な時期に入ってきました。

 

楽器をメンテナンスするみたいに、

自分をメンテナンスしていかないとです。

 

さて、

9月のLIVE予定です。

 

9/10(日)

浜松市 なんでモール

萬LIVE 14時〜 

¥1000(1ドリンク付き)

 

久しぶりにこちらのイベントにDuoで

ブッキングいたします。

弾き語りの方々を中心に、アコースティックな雰囲気のお店です。

 

子育てと自分の音楽のことでいっぱいで、

声をかけられても演奏を聴きにいける機会が

なかなか取れない中、

毎回知らない方々の演奏を聴ける機会ができる

ので楽しみです。

 

私たちも唯一リラックスして演奏できる場所です。楽しんでまいります。

 

9/24(日) 浜松市 都田 ドロフィーズ

              ノルディックデリ

                                    スローライフコンサート

 

14時〜16時 2ステージ

ドネーション(投げ銭)制 (一部カンボジアへ寄付)

 

毎週いろんなjazzのバンドさんが出演されている中で、

 

今月も第4日曜に

ドロフィーズさんで演奏させていただける

機会をいただくことができました。

 

浜松市にあるフィンランドといったらドロフィーズさん。

北欧なかわいらしい素敵がいっぱいのお店が

立ち並ぶ一角のノルディックデリさん。

 

まだまだ昼間は暑いので、 

ノルディックデリさんでjazzやボサノバ

の音楽をバックにお茶という計画はいかがでしょう。

 

是非、

足を運んでいただけたら嬉しく思います。

 

f:id:machierie_chouchou:20170903071923j:image

 

2017/9/3

8/27(日) Nova結成1周年&ドロフィーズLIVE

先日8/27(日)に

浜松市都田ドロフィーズのノルディックデリ内
スローライフコンサート
で演奏させていただきました。

 

店内はリニューアルオープン前?のため
ドリンクのみのご提供になっていました。

 

店内はかなりゆっくりとした静かな時間が流れていて、そんな中での演奏は、
いつも以上に緊張しました。

 

写真家さんの方が偶然いらっしゃっていて、

すっごい立派なカメラを向けられて
より緊張しました。

 

私たちの演奏をじっくり初めから最後まで聴いて下さった方々がいらっしゃったこと、

とても感謝していています。

 

そして、この日は偶然にもちょうど

Nova結成1周年の日でした。

 

この1年変化はあったものの、

 

あまりにも自然に時間が過ぎたので、

あまり1年経ったという感じがしません。

 

そんな中でありがたくやらせてもらっています。

 

まだまだ未熟ですが暖かく見守っていただけたら嬉しいです。

 

もっともっと頑張らなきゃな、
と思った日でした。

 

写真は写真家さんに撮っていただいた写真を

掲載しています。

 

Nova結成1周年の日に、
写真をたくさん撮っていただいて、
感激感激です。記念になります。

 

こんな風に撮っていただいたことは、

初めてなので、とても嬉しいです。

ありがとうございます。

 

f:id:machierie_chouchou:20170830200746j:image 

f:id:machierie_chouchou:20170830200815j:image

f:id:machierie_chouchou:20170830200840j:image

f:id:machierie_chouchou:20170830200903j:image

f:id:machierie_chouchou:20170830200923j:image

f:id:machierie_chouchou:20170830201001j:image

f:id:machierie_chouchou:20170830201027j:image

f:id:machierie_chouchou:20170830201046j:image

2017/8/30

ボーカルレッスン 1年経ちました

久しぶりにボーカルレッスンのこと。

 

早いもので、レッスンを変えてから1年経ちました。

 

1年前のこと、まだよく覚えています。

心理的な気持ちの面のことも。

 

まだあまり浜松の方に慣れていなく、

電車とバスに揺られてレッスンの場所に

行き、

不安な気持ちがいっぱいで、扉を叩いたこと、

 

そして、ゆったりした暖かい雰囲気で先生が

迎えて下さったこと、

 

歌うことが楽しくない、辞めてしまおうかとまでに荒みきっていた私に、

 

ゆっくり丁寧に教えて下さったこと、

 

よく覚えています。

 

レッスンを受けていくうちに、

歌うことが楽しいと思いなおしたものの

続けるやめるを繰り返しているのは現状。

 

ですが、この一年で荒みきっていた気持ちが

だいぶ前向きに考えられるようになったと

思います。

 

目標も大きく持つようにしました。

 

現状に甘えないようにしていかないとと

思ったからです。

 

さて、本題。

 

昨日のレッスンでは、

今後どうなっていきたい

とかを先生にお話しをしながら、

現状を聞いていただいて、アドバイス

いただきました。

 

私に足らなかったのは

自己練習するまとまった時間を確保することと

一歩自分で踏み出す勇気がないこと

 

なんだと先生とお話ししていてわかりました。

 

自己練習は、ある程度まとまった時間を確保して練習していくことで歌の質が上がっていく

ということでした。

 

一歩自分で踏み出す勇気というのは、

 

積極的にいろんな音楽の場所へ行き、

音楽をしてみるということでした。

 

今現在、小さい子供がいる現状で

自己練習の時間を確保したり、

バンド活動以外でも活動するということは

厳しいのですが、

 

できる限りで今はやっていくしかないな

と思いました。

 

先生も、私の状況を知ってくれての

アドバイスなので、

できれば、、くらいの感じでした。

 

1年経ってみて、自分成長したかなー?

と振り返ってみると、

できるようになったことは

本当に少しだけだったけれど、

 

大人になってからの、

少しでも進歩できてるってすごいことなんじゃないかなって思います。

 

今後は、

今の状況での暮らしや活動をしながら

アドバイスいただいたことを

できる限り工夫してやっていこうと思います。

 

f:id:machierie_chouchou:20170824074433j:image

 

2017/8/23