yoshie matsh

jazz&bossa&pops vocalist

verse

私が歌を始めたのは、
2010年の12月の半ば頃でした。
それまで歌とは無縁でしたが、あることがきっかけで歌を歌うというより、
大きな声を出したいということが動機でした

(2010年12月〜2012年5月頃まで)

名古屋の大手の楽器屋さんのvocal教室の
体験レッスンを2つ受けました。
直感で、今思うと完全に他力本願でしたが、
その時の自分の状態を変えてもらえそうと思いまして、その先生に習うことにしました。
始めの半年間は、基礎練習。呼吸や発声練習など。2011年の6月頃から自分の好きな曲の練習になりました。
始めの2年間は、popsやrockなどの自分の好きな曲をやっていました。
レッスンを始めて1年間くらい経った頃からだと思いますが、バンド活動をしてみたいと思うようになり、メンバーさんを探しました。
ですが、全くメンバーさんが見つからないという状態でした。いろんな方々とお会いして、セッションやお顔合わせをして、ようやくオリジナル曲でプロを目指されている方とjazzピアノ講師をしている方とバンドを組む感じになったのですが、jazz講師の方が思うように練習に参加できず、プロを目指されている方もモチベーションが下がってしまいプロを諦める方向になりまして、どのくらい活動していたか記憶がないのですが、多分3〜4ヶ月程で解散しました。

(2012年6月頃から2013年2月)

2012年の5月か6月頃に、バンドメンバーを探していた流れでお知り合いになった方から
jazzセッションへ初めて誘われました。
当時は、popsやrockしかうたったことがない状態だったので、jazzなんてうたえないけど、
行ってもいいんですか?って言ったら、
ジャンル決まってないしうたってと言われたので、それならと思って気軽に行ってみたら、
もちろん、jazzばかり。ちんぷんかんぷん。
popsの曲をうたった私も完全アウェイ。笑
恥ずかしい思いをしたと感じたのですが、
あの時の私はやけに前向きで、
[jazzがわからないならjazzをやればいいじゃない。]
ということで、早速レッスンでjazzを習いたいということを先生にお伝えしました。
先生はjazzの先生なので、上手に教えて下さいました。
このできごとがきっかけで私はjazzを始めました。

(2013年3月〜2014年3月)

バンドやりたいなーと思ってた時期から2年。
いろんな方と出会ってセッション&お顔合わせをしましたが、一向にバンドが組めずでした。
メンバーが集まったと思っても、
音信不通や辞めるという感じでした。

ですが、
2013年3月に、同じ楽器屋さんのレッスン生と
3月に開催する発表会の打ち上げで知り合い、
半ばノリでバンドをやることになりました。
ガールズバンドで、5人。popsコピーバンド。
私以外のメンバーはみんな20代の子たちばかりでした。それでも、お花見したり食事したり、練習したりして、バンドって楽しい〜。みんな仲いいし、ガールズバンドいいなぁ〜。って思ってたのですが、
2014年12月頃からメンバーが集まれなくなり、バンド活動ができなくなって、3月に解散
LIVEはしていません。

(2014年7月〜2014年7月)

2014年7月終わりから、2個のバンドにお誘いを受けました。
1つ目はアコースティックpopsバンド。
2つ目はjazzバン
一気に掛け持ちでの音楽活動が始まりました。
アコースティックpopsバンドはとても勢いがよく、バンドを組んで1ヶ月後にLIVEという状態で、そこから月に2〜4本くらいのLIVEが入りました。
jazzバンドは、今でもやっているバンドで、
こちらは月に1回から集まれない時はワンシーズンに1回な感じのかなり緩いバンド。
こんな感じだったので、両立できてました。
あちらこちらに行ってLIVEして、いろんな方とお知り合いになってという音楽活動をしていたので、満足した状態が続いていたのですが、
2014年の11月の半ば頃(気がついたのは12月)に妊娠をしまして、体調が優れず予定していたLIVEを全てキャンセル。活動が暫く制限されるということで、アコースティックバンドは解散
jazzバンドは調子が良くなったらやりましょう。いつでも来てください。のスタンスでしたので、安定期に入ってから、レッスンとjazzバンドとという感じで出産直後までゆっくりやらせてもらってました。
この時期、レッスンはつわりでゲロゲロして青い顔して、旦那に2時間かけて車で運転してもらって行ってた私。頑張ったなぁと思いました。
旦那の協力があったからこそ続けられ、
感謝です。

(2015年8月〜2016年3月)

出産後の2ヶ月は出産後ということと、
育児ですべての音楽活動をストップ。
2ヶ月後から地元のjazzセッションに月1回通う程度でした。
レッスン再開は2016年1月から。

2016年3月からようやく演奏活動再開をしている状態です。

現在は、
2年前からやっているjazzバン
2016年3月の終わりにjazzバンドのリーダーさんから紹介していただいた方とpopsのDuoを結成。
2016年8月の終わりにjazzのDuoを結成。
レッスンも8月の終わりに違う先生の体験レッスンを受けて、9月から新しい先生に教えて貰い始めたばかり。
という状態です。
ゆっくりやりたいというところと、練習もLIVEも定期的に入れてやっていきたいというところといいバランスで、私的には忙しく音楽活動させていただいています。

改めて振り返って見ると、まともに音楽活動できてないですね。うたを始めてから、常に音楽活動してうたいたい、向上していきたいという思いで、メンバー探しや組んだバンド活動などをしていましたので、こんなに音楽活動できてなかったという自覚があまりありませんでした。振り返ってみてよかったです。
うたを始めたのもかなり遅くの
年齢からはじめたので、
vocalistとしてもjazz歴としても、jazzをやられていらっしゃる同じくらいの年齢の方と
比べたら、いろいろと浅いし、
子育てもしながらなので、制限もあるので、
自分が思うようには活動できません。
それなので、
今からの活動は、できる時にやる。楽しくやる。自分の良いところを活かしていく。
でも、自分の向上は頑張る。
というスタンスにしました。
今の目標は愛知県に限らずいろんな場所でLIVE活動ができるようになる。
ということ、そして、vocalistとして経験と知識と技術を向上すること、音楽人として素敵な人になることを目標としています。
再出発の音楽活動。
楽しく演奏していていこう〜。

2016/10/3

広告を非表示にする